BMWの最小SUVクーペ、X2 …プロトタイプの画像を公開

Home » 車・バイク » BMWの最小SUVクーペ、X2 …プロトタイプの画像を公開
車・バイク コメントはまだありません

ドイツの高級車メーカー、BMWは8月11日、新型SUV、『X2』のプロトタイプ車両の画像を公開した。

X2は2016年秋、パリモーターショー2016に出品された『コンセプトX2』の市販版。BMWのSUV、「SAV」(スポーツ・アクティビティ・ビークル)のラインナップにおいて、『X1』と『X3』の間を埋めるモデルとなる。

X2の位置付けは、『X5』から『X6』、『X3』から『X4』が派生したのと同様。X2はBMWブランドの入門SUV、『X1』のクーペ版となる。BMWはX2を含めて、X4およびX6を「スポーツ・アクティビティ・クーペ」と呼ぶ。

今回、BMWはX2のプロトタイプ車両の画像を公開。BMWによると、現在は開発の途中段階にあり、ワールドプレミアまでには、まだ時間を要するという。

なお、X2のプロトタイプ車両には、これまでのBMWの開発車両と異なり、「ジャングル」をテーマにしたカモフラージュを実施。イエロー、グレー、ブラックを組み合わせたカモフラージュは、アクティブな顧客をターゲットにしている証と受け取れる。

コメントを残す