Category : 社会

Home » Archive by category : 社会

日本最大規模を誇るクラシックの人気音楽祭と言えば、ゴールデンウィークの東京都心を彩る「ラ・フォル・ジュルネ」だ。1995年にフランス西部の港町ナントで「クラシックの民主化」を掲げて誕生したこの音楽祭の特徴は、複数会場で朝 ..

Read more

この連載では、女性、特に単身女性と母子家庭の貧困問題を考えるため、「総論」ではなく「個人の物語」に焦点を当てて紹介している。個々の生活をつぶさに見ることによって、真実がわかると考えているからだ。今回紹介するのは、学費を払 ..

Read more

 歯の健康維持は、体全体の健康を維持するためにも重要であるといわれています。厚生労働省では、健康寿命を伸ばし健康寿命の地域差を縮小するために、健康に関する目標数値をいくつか設定しています(「健康日本21(第二次)」)。 ..

Read more

史上最多の計7回の冬季オリンピックに出場し、スキージャンプ選手として20年以上のキャリアをもつ葛西紀明選手。41歳で自己最高の「個人銀メダル」を獲得し、45歳の今なお一線級の成績をマークする葛西選手は「レジェンド」と称さ ..

Read more

● 選挙は候補者にとって 人生の喜びや理不尽さを知る場である  選挙があると思い出す光景がある。ずいぶん前のことだが、番組でお付き合いのあった関係で、ドクター・中松の街頭演説を見に行った。場所は下北沢駅の北口だった。   ..

Read more

 以前にゴルフの公式戦にマウスピースを使用して失格になったプロゴルファーがいた。マウスピースで「飛距離が伸びる」という理由がルールに抵触したからだ。マウスピースを使うとスポーツ競技のパフォーマンスが向上するのか。スポーツ ..

Read more

家事や育児、介護などの分担をめぐって、家族間で言い争いが増えて、いつのまにか一緒にいて心地よい存在だったはずの家族が「つかれる存在」になってしまった……そんな話を聞くことがよくあります。どうして自分の不満が家族に伝わらな ..

Read more

● 生活保護基準引き下げ方針で 忘れ去られる「子どもの貧困」  2017年12月14日、社保審・生活保護基準部会で、5年に1回の生活保護基準の見直しに関する検討が終了した(資料)。6月から行われた今回の検討は、開始時から ..

Read more

● 江戸時代に名字があったのは武士だけ? 名字にまつわる「ウソとホント」  日本には10万を超える多くの名字がある。それらは極めて身近なものだが、その由来や歴史については意外と知られていないことが多い。名前の由来は両親に ..

Read more

今年もたくさんの新しい本と出会い、様々な刺激をもらってきた。だが今年読んだ本の中で、最も印象に残ったものを挙げよと言われれば、それは「再会」した一冊ということになる。それが本書『消された一家 北九州・連続監禁殺人事件』だ ..

Read more